ゴンドラ使った夏山企画

サマーナイトツアー企画

夏場は子どもたちの遊び場のフィールドと変化する各スキー場

ここのスキー場の夏企画で、新たに夜にゴンドラを運行し森の中を歩けるようにしたいとの要望。

あれこれ考えた結果、

夜の探検マップを作ってガイド役のお兄さんと一緒に森の中に出かけよう

というもの。

試験運用し問題点を抽出し、次年度に向けて課題を整理する。

作成したマップには、ブラックライトに反応するインクで印刷したミッションが隠されている。

スキー場 夏企画

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラックライトは各ゾーンの入口に設置してあり、人感センサーで点灯する仕組み。直前まで次のゾーンの入口がわからない。もちろん行く先の照明は点灯していないので真っ暗な「闇」

dsc_1556

 

 

 

 

 

 

センサーが反応すると手前のブラックライトに地図をかざしてミッションを確認。

スキー場夏企画 探検地図

 

 

 

 

 

 

 

数日間の試験運営だったが、子どもたちは喜んでくれたようです。